血液検査装置のDOSソフトのバージョンアップ業務

2010年3月26日(金) 18:30 JST   


米国大手医療機器メーカーが全国の大手病院に販売設置している大型細菌検査装置のMS-DOSソフトのバージョンアップ業務を実施。 当社からソフト技術者を派遣して、その検査装置のソフフト改修作業を実施。 近年 MS-DOSソフトに習熟した技術者は少なく、更に本件作業は、北海道から九州までの全国つづ浦々の病院に出張訪問して、狭隘な細菌検査室内でソフトの改修やパソコン入れ替えなどを実施する厳しい条件であるが、当社の技術者は検査機器メーカーの指示に従ってその作業を遂行。